建築工法について

2×4(ツーバイフォー)工法をはじめとした各種建築工法についてご説明します。2×4(ツーバイフォー)工法とは、優れた構造耐力や、木造建築の2×4工法ならではの調湿作用があるため安全で快適な住まいとして日本でも多く採用されています。

  • 堅牢で快適な住まい

    成熟した工法で堅牢で快適な住まいを

    2×4(ツーバイフォー)工法は19世紀初めの開拓時代に北米で生まれました。限られた資材で合理的に建てられ、しかも家族と財産を守れる堅牢で快適な住まいが、早急に必要とされた時代です。

  • 優れた耐震構造

    優れた構造耐力が地震や台風に強さを発揮

    2×4(ツーバイフォー)工法の特徴は、構造耐力に優れた枠材と面材とが一体となった『面』で支える構造であり、6面相互の緊結により家を形づくります。これにより外力を建物全体で受け止め、荷重を一点に集中させることなく分散させるため、強さを発揮します。

    2×4について詳しく知りたい方はこちら

  • 2×4(ツーバイフォー)建築

    確かな品質水準と低コストを 兼ね備えた建築工法

    2×4(ツーバイフォー)工法はほとんどが国土交通省告示に沿った住宅金融公庫仕様に基づき厳格に施工されているため、構造躯体に一定の品質が確保できる工法です。また、構造と仕上げを分けて考えるため、内装などの仕上げのグレードが違っても構造材のグレードは同一のため、家の大きさや建築費の多少にかかわらず、構造面の安心はしっかり確保することが出来ます。

  • 明るく爽やかな地下室

    欲しかった“もう一部屋”を実現 明るく爽やかな地下室

    都市部においては、日照権、北側斜線、けんぺい率など、様々な制限のもと、希望する部屋数を確保できないケースが多くあります。地下室は、基準内であれば床面積に含まれません。ご自宅にもうワンフロア増やす事が可能です。地下室なら、壁や床からの音漏れが無いので、遮音効果が抜群で、楽器の練習室、カラオケルームやシネマルームが容易に実現できます。

  • 軽量鉄骨住宅

    軽量鉄骨住宅で工期を短縮

    木質系や鉄骨系など多岐に渡りますが、自社工場で部位を作り、現場で組み立てるなど独自の技術によって施工するため、工期が短いという特徴があります。

  • アパート建設などの総合建設

    アパート建設などの総合建設もおまかせください

    アパートや店舗の建設から、事務所、工場、マンションといった総合建設まで請け負います。全ての面で、ゼネコンなどの大手建築会社とは、まったく別の提案を差し上げる事ができます。詳細につきましては、弊社までお問合わせ下さい。

  • 賃貸併用住宅

    安定した収入が見込める賃貸併用住宅

    賃貸併用住宅は、マイホームの一部に、賃貸住宅を併せて作り、賃貸住宅で家賃収入を得て、その収入を住宅ローンの返済に充てるという住宅形態です。ローン返済後は毎月安定した家賃収入が見込めるいま注目の住宅形態です。

お気軽にご相談ください

2×4(ツーバイフォー)住宅に関してやお住まいに関するご相談・お問い合わせは、東京都昭島市を拠点に、多摩地域を中心に、東京都23区、神奈川県、埼玉県などで注文住宅、アパート、賃貸併用住宅をメインに手掛ける株式会社カミコーポレーションへお気軽にご相談ください。

042-519-6020
info@kami-co.com